四万十川ウルトラマラソンまで、あと3日

 四万十市最大のスポーツイベント(といっても過言ではないと思う)、
『四万十川ウルトラマラソン』
まで、いよいよあと3日となりました。

 市内にも横断幕やのぼりが目立つようになり、「今年もいよいよか!」といやがうえにも闘志をかき立ててくれています。

画像


画像


 『四万十川ウルトラマラソン』は100kmと60kmの部があり、100kmの部は、1500人が朝5時半に四万十市蕨岡中学をスタートして、14時間かけて四万十川流域を走り、また四万十市に戻ってくるコース。60kmの部は、300人が朝10時に四万十町(旧十和村)のこいのぼり公園をスタートし、9時間半かけて同じく四万十市に戻ってくるコースです。

 一般の人からすれば、9時間半や14時間も走り続けてボロボロになるなんて『やる人の気が知れん』などと言われたりしますが、いったん参加したらそのとりこになり、毎回エントリーする人が多いという名物行事です(ウチのT事務局長もそうでした)。

 初夏から大会近くにかけては、四万十川や市内の後川沿いの土手などをトレーニングする人が多く見られ、この時期の四万十市の風物詩にもなっています。
 
 100kmマラソンは他にも宮古島やサロマ湖でも開催されていますが、1800人以上ものボランティアと、コース沿いに住んでいる人達による、ハートフルな応援や接待が県外の人にも大人気で、抽選倍率も年々上昇してきています。

 さて、私はというと、さすがに100kmは難しいので60kmに参加し、過去6回(もっとも、うち一回はわずか1分ほどタイムオーバーして記録が残っていませんが)何とか完走できています。が、いつまでも60km完走して自己満足に浸っていてはいけないな・・・と、
今年で60kmは卒業します。

 なので、今年は有終の美を、自己記録更新で飾り、来年への踏み台にしてやろうなどと考えているところです。

 夕べはウルトラを通じて知り合った人達とお酒を飲みながらウルトラマラソン談義をし、大いに士気を鼓舞しあった事でした。


 下の写真は四万十市のシンボル『赤鉄橋』をバックに、今年のランニングシューズ「asics LYTERACER」を撮ったもの。14日のレース当日はよろしく頼むで!!

画像

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

おっはー
2007年10月12日 09:12
来年は100ということですね?
24時間テレビを1500人がやってるとは、壮観ですね~。また100キロ間のスタッフもすごいやろなあ。がんばってください。

この記事へのトラックバック

  • Qちゃんもアンチエージング?

    Excerpt: 普段着でアスリートの脚を見ると、なんか妙な感じですね。年齢を気にしているとは言え、Qちゃんには必要ないグッズでしょうね。⇒▼美尻・美脚・美ボディ▼キレイに痩せるフィットネス器具満載 Weblog: 高橋尚子 racked: 2007-10-12 02:11
  • 宮古島トライアスロンとは?

    Excerpt: 宮古島トライアスロンとは、沖縄県宮古島市で開催されるトライアスロンレースの事で、水泳 3Km、自転車 155Km、ランニング 42.195Kmで競技が行われます。 宮古島トライアスロンは、国内でも歴.. Weblog: トライアスロン racked: 2007-10-14 13:52
  • 銀座カラー口コミ

    Excerpt: 銀座カラー脱毛口コミについて Weblog: 銀座カラー口コミ racked: 2013-07-19 22:35